はじめに・掲載写真に関して - ARCHI'RECORDS(アーキレコーズ)- 建築紹介・建築探訪録        

ARCHI'RECORDS活動休止のお知らせ

           
皆様どうも. 2018年に入りまして首都圏でも大雪が降り、身の縮むような酷寒の毎日を過ごされているかと思います. インフルエンザも流行する季節ですので、皆様体調には一層気をつけてお過ごしください.


さてタイトルで申しました通り、こちら建築探訪ブログ『ARCHI'RECORDS』の活動を一旦休止とさせていただきます. 以前までは一ヶ月ほど空いてしまう月は幾度かありましたが、今回はそれよりも長期の休止となります. 休止理由はいくつがございますが、単刀直入に申し上げますと『現実での活動において、建築探訪できる余裕がなくなってしまった』ことです. 2月以降もこの状況が長く続く可能性があるため、休止という形をとらせていただきました.


当サイトは私(MATŌ)個人が写真撮影・資料収集・執筆作業を行い、建築関係者以外にもわかりやすくユニークな建築スポットを紹介し、国内各地の建築の魅力を楽しんでもらいたいという思いで記事公開を続けてまいりました. 私の勝手な都合で掲載を休止となりましたこと、投稿を読んでいただいている読者皆様方に深くお詫びを申し上げます.


閉鎖ではありませんので、サイトや今までの探訪記事は自由に閲覧できます. そして全都道府県制覇と1000件到達という最終目標を達成するため、投稿継続に向けて今しばらく長いお時間をいただきたく思います. 再開の目処が立ち次第、後日再開の報告をする予定です. 何卒よろしくお願いいたします.


2018/1/30
このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHI'RECRDSについて

           
■ はじめに

どうも皆様、このブログの管理人のMATŌです.

こちらのサイトのテーマは『建築雑誌よりも無料で手軽に、建築マップよりも情報の濃い建築探訪&紹介サイト』ということで、日本全国に散らばる賞をとるような名建築から、戦前から残り続けるモダン建築まで、建築好きな私が実際に探訪した建築を紹介していくブログサイトです.

旅をした人の中には、旅行中何気なく通り過ぎた建物が実は名建築だったなんて経験はありませんでしょうか. 実際私はそんな経験を何度もして「なぜあの時、ちゃんとあの建物見なかったんだ…」と後悔したことが少なくありません. このブログでは「こんなの誰でも知ってるよ」という建築は当然ながら、「えぇ!これが!?」と普段は素通りされそうな隠れた建築にも焦点を当てて、これから建築旅をする皆様に潤いのある建築情報を提供したい思いで立ち上げました.

留意点として記事で語られる解説には、主観要素の強い表現がしばしば使用されます. そのため見ている人の中には「それは違うのでは?」「見てないからわからん」という意見もあると思います. そんな時は、このブログを見た後にでもその建築を訪問して皆様で体験してみてください. このブログはそういうキッカケをつくる場でもあります.

長くなりましたが、よろしくお願いいたします.  運用開始:2015/10/29



■ 掲載建築の基準

本ブログで取り上げる『建築スポット』は観光的視点等も考慮して、以下の条件に合う建物を記事として取り上げています. ただし認知度・解体危機等の状況によって例外的にスポットに含める建物も稀にあります.

① 屋内空間が存在する『建物』である
② 明治元年(1868年)以降の竣工である
③ 設計を手掛けた人物・組織が明確になっている
④ 公共・商用含めて誰もが利用・見学ができる
⑤ 移動式・仮設でない建物である




■ 写真について

本ブログの写真は予め施設スタッフに一般客の誰もが撮影でき、ブログに掲載可能な範囲を確認した上で自身で撮影したものを原則採用しており、著作権は『ARCHI' RECORDS』に帰属します(一部のフリー利用写真を除く). そのため写真の無断での利用・転載は禁止とさせていただいております. ただ無断利用でなければOKな写真も沢山ありますので、写真利用の際には一度お気軽にサイト右上プロフィール欄にある『メールフォーム』にご相談ください. こちらで提供の正当性も判断した上でご回答します. ただしロゴマークが入っている写真の利用・転載は固くお断りしています(施設側からの写真提供依頼は除きます).

本ブログでは著作権法第46条(公開の美術の著作物等の利用)の内容に従って建築写真の掲載を行っています. 人物が映り込む場合は、解像度の引き下げやモザイク処理を行いプライバシー・肖像権への配慮に努めております. ただし掲載写真の数が多いため、権利等への配慮が行き届いていないケースも存在しており、過去作品の写真健全化にも積極的に取り組んでおります. 写真に関する修正・削除依頼も『メールフォーム』にて受け付けており、写真が不当であると指摘された場合には迅速にご対応いたします.



■ 掲載広告について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense - グーグルアドセンス」を取り扱っています. 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがございます. Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください.
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

MATŌ

Author:MATŌ
『ARCHI'RECORDS(アーキレコーズ)』は関西の建築好きが日本全国にある建築スポットを実際に探訪し、感想を交えながら紹介するブログです. 西日本多めです. 今までにご紹介した建築記事の一覧を見たい方はこちらへ→「全国建築マップ

記事掲載や掲載写真等のご希望に関しては、こちらの「メールフォーム」からご連絡お願いします.
記事内の誤字・脱字等がありました場合は、コメント欄でご意見いただけると助かります.


◆ 関連サイト ◆

インフォメーション

活動休止中ですが、写真使用依頼等はメールフォームにて受け付けております.

Tumblrにて運営しておりました「Archi'records@walking」を閉鎖しました、今後当機能は「Archi'records@instagram」に引き継がれます. よろしくお願い申し上げます.

● 写真健全化に伴い、以下の記事の公開を停止します. 健全化が完了次第、公開を再開します.
・「金沢海みらい図書館」
・「福井県立図書館・文書館」

メディア協力

・『近代建築2017年5月号』にて写真提供をさせていただきました.

FC2アクセスカウンター

スポンサーリンク

twitter

facebook

スポンサーリンク