2017年10月 - ARCHI'RECORDS(アーキレコーズ)- 建築紹介・建築探訪録        

石川四高記念文化交流館

           
0277:四高記念文化交流館 メイン

0277 - 石川四高記念文化交流館(旧第四高等中学校本館)
竣工:1891年
設計:山口半六+久留正道
住所:石川県金沢市広坂2-2-5

皆様どうも. 金沢中心部特集も半分を折り返し、後半からは金沢の文化集積地区である金沢城・兼六園周辺の建築スポットをお送りしていきます. まず最初は「金沢21世紀美術館」が建つ広坂地区です. 江戸期を武家屋敷、大正末期からは「石川県庁(現:しいのき迎賓館)」がこちらに移され、金沢を代表する官庁街として発展してきました. その西地区(香林坊寄り)に建つ石川四高記念文化交流館は、重要文化財のレンガ建築を活用したレトロ建築スポットです.

この記事の続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

金沢市立玉川図書館

           
0276:金沢市立玉川図書館 メイン

0276 - 金沢市立玉川図書館
竣工:1978年(本館)/ 1911年(別館)
設計:谷口・五井設計共同体(本館)/ 矢橋賢吉(別館)
住所:石川県金沢市玉川町2-20
賞歴:1980年BCS賞

皆様どうも. あと10日ほどで、当サイトも開設2年を迎えます. 実際に拝見したと仰ってくださる方もいまして、この活動の成果がゆっくりと目に見えてきた感じがします. つたない文章ですが、今後ともお付き合いいただければと思います. さて金沢市中心部特集その5件目は、金沢城からやや西に離れた場所に建つ金沢市立玉川図書館です. モダニズムな本館と、赤レンガのレトロな別館という新旧の建物が組み合わさる金沢の図書館建築スポットです.

この記事の続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

金沢文芸館

           
0275:金沢文芸館 メイン

0275 - 金沢文芸館(旧高岡銀行橋場支店)
竣工:1929年(竣工) / 2005年(改修)
設計:清水組(竣工) / 浦建築研究所(改修)
住所:石川県金沢市尾張町1-7-10

皆様どうも. 金沢中心部特集2017の4件目でご紹介するのは、金沢城から北東に離れた交差点角に建つ金沢文芸館です. こちらも前回の「尾張町町民文化館」と同様に旧銀行を活用した建物で、現在は金沢の文芸活動の発信施設にコンバージョンされながら活用されているレトロ建築です. では早速まいりましょう.

この記事の続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾張町町民文化館

           
0274:尾張町町民文化館 メイン

0274 - 尾張町町民文化館(旧金沢貯蓄銀行本店)
竣工:1907年
設計:長岡平三
住所:石川県金沢市尾張町1-11-8

皆様どうも. 秋の訪れともいえる秋雨前線が到来し、当分の間スッキリしない天気が続きそうな最近です. さて金沢中心部特集の3件目では、昔ながらの和風な外観をもつレトロ建築 尾張町町民文化館をお送りしていきます. 外観は土蔵造りの趣ある和風の佇まい、内部は木彫の鮮やかな色合いが目立つ洋風のデザインという、内と外で全く異なった表情をみせるユニークな旧銀行建築です.

この記事の続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

北國銀行武蔵ヶ辻支店

           
0273:北國銀行武蔵ヶ辻支店 メイン

0273 - 北國銀行武蔵ヶ辻支店(旧加能合同銀行本店)
竣工:1932年
設計:村野藤吾
住所:石川県金沢市青草町88

皆様どうも. 2017年金沢中心部特集の2件目は、金沢の代表的市場である「近江町市場」のすぐ隣に建つ北國銀行武蔵ヶ辻支店です. 設計は村野藤吾氏で、こちらはその中でも初期作として現存する数少ない村野作品の一つ. 交差点の一角でシンボリックな尖塔アーチをみせる、戦前モダニズムな銀行建築をお送りします.

この記事の続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

的野 峻一(MATŌ)

Author:的野 峻一(MATŌ)
『ARCHI'RECORDS(アーキレコーズ)』は関西の建築好きが日本全国にある建築スポットを実際に探訪し、感想を交えながら紹介しています. 詳しい活動内容はエントランスページよりご確認ください.

風景写真・デザイン活動のページ

インフォメーション

【2022.7.18.】 「鉄道でまわる 都道府県別建築スポットマップ」の「12.青森県【東北】」を公開しました.

写真使用依頼等はページ上部のメールフォームにて受け付けております.(※返信は遅めです. 当日中の返信はあまりできません. 申し訳ありません.)

紹介する建築スポットの情報は、原則的に投稿日時点の情報になります. 現在と比較して古い情報や記事内の誤字・脱字等がありました場合は、該当記事内の各コメント欄またはメールフォームでご意見いただけますと幸いです.

活動実績(写真提供・寄稿等)

◆『近代建築2017年5月号』にて写真提供をさせていただきました. 『近代建築』バックナンバー

◆『トラベル.jp たびねす(現:トラベルjp 旅行ガイド)』のライターとして、以下の建築スポットガイド記事を寄稿しました.【2016〜2018年在籍】

・大阪狭山野池美術館リンク
・松柏美術館リンク
・みんなの森 ぎふメディアコスモスリンク
・秋野不矩美術館リンク
・植村直己冒険館リンク
・南方熊楠記念館リンク
・中谷宇吉郎雪の科学館リンク
・生きた建築ミュージアム【2017】リンク

* 建築スポットに関するライティングのお仕事も募集しています. ご相談は「メールフォーム」にてお問い合わせください.

最新記事

鉄道でまわる 都道府県別建築スポットマップ
日本全国 JR特急路線図
弘前建築マップ
芦屋市民センター
大阪中之島美術館
MS WORKS 総合ページ

スポンサーリンク

Twitter

Facebook

スポンサーリンク