2022年03月 - ARCHI'RECORDS(アーキレコーズ)- 建築紹介・建築探訪録        

弘前建築マップ

           
弘前建築マップ-エントランス


はじめに

 弘前(ひろさき)は青森、八戸に続く青森県内で人口3番目の都市です. 自然や山々に囲まれたこの場所は、江戸時代は弘前藩の城下町として、明治以降は本州最北の軍都、学都として栄えました. 第二次世界大戦の戦災を免れたため、戦前の近代建築や町並みが多く残り、加えて戦後数々のモダニズム建築を手がけた建築家・前川國男氏の建築作品が数多く残ります. 弘前は多様なジャンルの建築が集まっていて、私も非常に興味のある都市のひとつです.

 今回は近代建築の情報発信を中心に幅広くご活躍されている藤沢 うるうさんが2月中旬に公開した「弘前建築マップ」(元ツイートへ)を、実際に皆様が観光しながら、より弘前の歴史や建築文化に触れていただけるように2枚構成のリニューアル版『弘前建築マップ』として私(的野 峻一)がマップ作成のにご協力させていただき、公開いたしました. ぜひ建築マップを手に取って、素晴らしき弘前の建築の世界を体験してください.

この記事の続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

的野 峻一(MATŌ)

Author:的野 峻一(MATŌ)
『ARCHI'RECORDS(アーキレコーズ)』は関西の建築好きが日本全国にある建築スポットを実際に探訪し、感想を交えながら紹介しています. 詳しい活動内容はエントランスページよりご確認ください.

風景写真・デザイン活動のページ

インフォメーション

【2022.9.23】 「鉄道でまわる 都道府県別建築スポットマップ」の「16.佐賀県【九州】」を公開しました.

写真使用依頼等はページ上部のメールフォームにて受け付けております.(※返信は遅めです. 当日中の返信はあまりできません. 申し訳ありません.)

紹介する建築スポットの情報は、原則的に投稿日時点の情報になります. 現在と比較して古い情報や記事内の誤字・脱字等がありました場合は、該当記事内の各コメント欄またはメールフォームでご意見いただけますと幸いです.

活動実績(写真提供・寄稿等)

◆『近代建築2017年5月号』にて写真提供をさせていただきました. 『近代建築』バックナンバー

◆『トラベル.jp たびねす(現:トラベルjp 旅行ガイド)』のライターとして、以下の建築スポットガイド記事を寄稿しました.【2016〜2018年在籍】

・大阪狭山野池美術館リンク
・松柏美術館リンク
・みんなの森 ぎふメディアコスモスリンク
・秋野不矩美術館リンク
・植村直己冒険館リンク
・南方熊楠記念館リンク
・中谷宇吉郎雪の科学館リンク
・生きた建築ミュージアム【2017】リンク

* 建築スポットに関するライティングのお仕事も募集しています. ご相談は「メールフォーム」にてお問い合わせください.

最新記事

鉄道でまわる 都道府県別建築スポットマップ
日本全国 JR特急路線図
弘前建築マップ
芦屋市民センター
大阪中之島美術館
MS WORKS 総合ページ

スポンサーリンク

Twitter

Facebook

スポンサーリンク